コンテンツへスキップ

1.ヤードムとは
そもそもヤードムとはどのようなモノなのでしょうか?
タイ語で「ヤー(ยา)」は薬、「ドム(ดม)」は嗅ぐを意味します。
つまりヤードム(ยาดม)とは嗅ぎ薬のことです。
タイ国民の間ではとてもポピュラーなモノで誰でも一度は勉強中や仕事中などに使ったことがあるモノです。

2.ヤードムの成分
ヤードムの成分はアロマや漢方がベースで、主に下記の4つの成分が配合されています。

・メントール
効能/細胞の活性化、眠気覚まし、気分転換
・ユーカリオイル
効能/頭痛鎮静、花粉症、免疫活性化、抗菌・殺菌
・ボルネオール
効能/神経疲労、集中力UP、強壮作用
・カンファー
効能/血行促進、鼻づまり、疲労回復、リラックス効果

3.ヤードムの使い方
キャップを外してヤードムの先端を鼻から嗅ぎます。
するとミントの香りがスーッとして、怠さや眠気が解消されて集中力がUPします。

※塾は学校や部活の後に始まりますので、ほとんどの生徒が疲れていたり眠たい状態で塾に来ます。
ですから、塾の先生が熱心に授業をしても生徒の頭の中に入らないケースが多々あります。
そこで、塾での勉強の前にヤードムを使うことにより、生徒のコンディションを良くした上で塾の指導を受けることができます。

県内の私立高校の入試ですが、推薦入試は一通り終わり、結果も出始めました。
合格おめでとう!
今度は一般入試が始まります。
ここから本格的な入試シーズンの到来といえます。
中学3年生の皆さん、頑張ろう!

あけましておめでとうございます。
旧年中はお世話になり、ありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

受験生の皆さんは、いよいよ勝負の年です。
最後まで粘り強く頑張りましょう!