コンテンツへスキップ

本日(2020年3月13日)は、山口県公立高校の合格発表でした。

合格おめでとう!

これまでの皆さんの努力が実りました。ホッとしていることでしょう。

でも、これで終わりではありません。皆さんの未来に向けて、まだまだ努力が必要です。まずは高校から出される春の課題に真剣に取り組みましょう。塾も全力でサポートします。

毎年のことながら、次々に連絡が入るのを待つのはドキドキします。寿命が縮みそう…。(笑)

各学校で、新型コロナウイルス対策のため休校が決まってきました。生徒の皆さんは学校の指示に従って家庭学習を進めてください。通常の休みと勘違いして遊びに出かけるなどのないようにお願いします。

さて、塾の対応ですが、お渡ししてある予定表の通り、指導は通常通りに行います。塾への行き帰りは原則としてご家庭の車でお願いしていますし、個別指導ですので他の塾生との接触はほとんど考えられません。入室時の手洗いも可能です。教室によっては手指のアルコール消毒液も備えています。

学校が休みになることで勉強が遅れていきますが、家庭にいて課題をすすめていけるかどうかも心配です。勉強のペースを崩さないためにも塾が役割を担うべきかと思います。

この件についてご不明な点は、担当講師までお問い合わせください。

受験生の皆さん、お疲れさまでした。

センター試験の2日目も終了しましたね。

数Ⅱ・Bの計算が多く手少し手間取ったかも知れませんが、各科目とも概ね想定の範囲内でしたね。

さあ、自己採点をして2次試験に向かいましょう。

志望校についての相談などは至急担当講師まで。

お疲れさまでした。

どの科目も概ね昨年程度で、予定通りの得点ができたのではないでしょうか。世界史がやや難しかったような気もしますが、想定の範囲内ですね。

現社で東京オリンピック・パラリンピックがらみの出題がありましたが、これも想定の範囲内でしたね。

さあ、明日も頑張りましょう!

このレッスンは、当塾カウンセラーが塾生および保護者を対象に、月1回無料で実施します。

先行き不透明な現代社会においては、一昔のように勉強を頑張っていい学校に入り、いい会社に入れば将来が約束される時代は終わりました。

そこで、このレッスンを通して、自らの人生を豊かにしていくためには、どのような心のあり方とものの考え方が必要になるのかをテーマにレッスンしていきます。

例)失敗した時の心の在り方について

おそらくほとんどの人は、失敗を悪い出来事と捉えることが多いと思いますが、それは大きな間違いで、失敗ほどすばらしいことはありません。失敗は、偉大な学びの機会であり、気付きであり、教訓になりますので、人として成長していく上で必要不可欠なことです。

むしろ、失敗しない方が危険であり、先々致命的な状況に陥る可能性もあります。失敗をマイナスに受け止めて前向きにチャレンジできなくなる状態になってしまうことが成長の芽を摘んでしまうことになります。

このように、様々なケースバイケースに直面しながら生きていかなければならないのですが、この時どのような心の在り方で物事を考え行動するかで人生が180度変わります。このレッスンは、よりよく生きていくための知恵を身につけるためのレッスンになります。

レッスンの受講希望者は、担当講師に申し出てください。

今年の長かった連休が終わります。旅行に行った人も、部活ざんまいだった人もいて、いろいろな過ごし方をしたことでしょう。

さて、これからは切り替えていきましょう。休み明けすぐにテスト発表の学校も多いです。ペースを戻しておかないと大変ですよ!

いよいよ、4月27日(土)から5月6日(月祝)までの10連休が始まります。休みはいいのですが、役所関係や金融機関、病院などがお休みになることで、影響が出ないか心配な部分もあります。

生徒の皆さんは、生活のペースを崩さないように注意してください。学校によっては、連休明けにすぐテストがあります。準備を怠りなく!

塾の指導も、通常とは異なるところがあります。担当講師から渡される予定表をよく確認して、間違いのないようお願いします。